自宅でお金稼ぎ|合同会社ズームZoomのネトビジfree

ツールで稼げる副業!合同会社Zoom(ズーム)のネットビジネス倶楽部

サイトの見やすさ・使いやすさに工夫をしよう

time 2020/02/19

アフィリエイトで稼ぐためには、多くのユーザーにサイトやブログを訪れてもらう必要があります。多くのユーザーに訪れてもらうためには、サイトやブログが使いやすく見やすいことが重要です。
ここでは、サイトの使いやすさや見やすさを評価する際のポイントを紹介します。

●アクセスのしやすさ
スマホや携帯が普及をして、パソコンからのアクセスだけでなく、スマホや携帯からのアクセスをする人が増えています。
多くの窓口を作っておけば、多くのユーザーが訪れやすくなります。つまり、スマホや携帯にも対応をしていると、ユーザーが訪れやすいのです。
読者になってくれている人は別ですが、初めて訪問する人は検索エンジンからの訪問が多いです。検索結果から訪問してもらうためには、検索結果上位に表示される必要があります。サイト名やブログ名、記事のタイトルで検索をして、上位に表示されるか確認してみましょう。
SNSから訪問する人も増えています。ツイッターやFacebookなどSNSと連携をしていると、ユーザーが訪れやすくなることでしょう。

●見やすさ
サイトやブログのページが開くまでに時間がかかると、ユーザーはすぐに離れていってしまいます。表示速度の理想は1ページ2秒以内です。画像が多いと表示速度が遅くなるので気をつけましょう。
サイトのデザインがテーマにあっているかも見やすさに影響を与えます。初めてサイトを訪れたユーザーは、文字を読む前にサイトのデザインからどんな記事を書いているのか判断をする傾向があります。車を紹介しているサイトなのに、本のデザインといったようでは、サイトのテーマとデザインがあっていません。これでは本を紹介しているサイトと勘違いされてしまいます。こうならないように気をつけましょう。
文字サイズは小さすぎても大きすぎても見にくいです。適切なサイズに設定しましょう。

●使いやすさ
サイトマップやサイト内検索があると、ユーザーが見たいぺージを探しやすくなります。
情報を探すときには記事タイトルを参考にするので、記事には適切なタイトルをつけましょう。
記事に目次や見出しをつけておくと、ユーザーが必要な情報を記事内から探しやすくなります。
クリックして欲しいところがあれば、文字の色を変えたり、下線をつけたりするとわかりやすくなります。
関連する記事のリンクを貼っておくと、ユーザーがサイト内の多くのページを見てくれる可能性が高くなります。